柚子を丸ごと使って風邪を予防しよう

同じ生活環境にいるのに、風邪を引きやすい人と引きにくい人がいます。その違いは、その人の“免疫力”と言われています。免疫力は、過剰なストレスや過労、運動不足、栄養の偏りなどさまざまな要因で低下します。 TBS「健康カプセル!ゲンキの時間」2016年1月24日(日)では「~何が違う!?風邪をひく人とひかない人~徹底調査!免疫力の秘密」が放送されます。 免疫力低下の原因低体温の人など、体温が1℃下…

続きを読む

インフルエンザ予防に夜ヨーグルト

毎年冬になると風邪を引いてしまうという人は、“免疫力が弱い”かもしれないですね。また、冬に大流行するインフルエンザが流行り始めてます。 NHK『あさイチ』の番組で乳酸菌のインフルエンザ予防効果が広く知られるようになりました。 体の免疫力を高めて、インフルエンザにかかりにくい体づくりを心掛けたいですね。 ヨーグルトの免疫力アップ効果免疫力のカギとなるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)は腸に存在…

続きを読む

免疫力アップには食後のヨーグルト

風邪やインフルエンザが広がる原因となる場所は“電車内”だと言われています。密閉された電車内に長時間ウイルス保菌者と乗ることになるからです。 ウイルスに接しても、感染する人としない人がいますが、その違いは“免疫力”です。ヨーグルトは免疫力を高める食べ物として美容と健康に幅広い効果が期待できます。ヨーグルトを食べるタイミングは “いつでも良い” のではないのです。 免疫力アップには食後にヨー…

続きを読む

今が旬!かぼちゃ免疫力アップの王様

「冬至にかぼちゃを食べると、その一年は風邪をひかない」と昔から言われています。この時期、かぼちゃ(南瓜)を食べると良いといわれるのは、医学的な根拠があったのです。 かぼちゃの免疫力アップ効果かぼちゃは非常に栄養価が高く、特にβ-カロテンが豊富に含まれています。また、ビタミンB1、B2、C、E、カルシウムをバランスよく含んだ栄養面ですぐれた野菜。かぼちゃの鮮やかなオレンジ色は、β-カロテン(…

続きを読む

きくらげに含まれるβ-グルカン効果

キノコの中でも特に“きくらげ”は栄養価が高く、免疫力を高める食材として注目されています。 昔から“医食同源”と言われるように、食事に注意することが病気を予防する最善の策と思います。 先日、TV番組で、きくらげ(木耳)に含まれるβ-グルカンの効果が紹介されていました。 β-グルカンの効果身体の免疫力を高めウイルスや細菌の感染を防ぎ、風邪やインフルエンザ予防に役立ちます。さらに、免疫細胞が活性…

続きを読む

スポンサーリンク