夏の終わりに要注意!風邪予防に発酵食品

夏の終わりは、特に体調を崩しやすい時期といわれています。暑さも少しゆるんできた今頃、朝晩の気温差で風邪を引くリスクが高まります。そこで、夏の終わりの風邪予防には、どのような食べ物が良いのでしょうか。 ■夏の終わりに風邪を予防する食べ物風邪予防といえば、免疫力を高めることがとても大切です。免疫力を高めるために発酵食品を摂りましょう。特に、免疫力を高めるのに良いといわれているのが、納豆やヨーグルト…

続きを読む

風邪予防にはルイボスティーが効果的

風邪の季節になりましたが、風邪の症状は様々ですが、9割以上はウイルスが原因です。ウイルス性の風邪に特効薬は今のところないようです。そこで、免疫力を高めてウイルスに抵抗できる体づくりが大切になります。 免疫力が低下してしまう要因免疫力低下には、様々な要因が関係していると言われています。その中でも活性酸素の影響が免疫力を大きく左右するようです。活性酸素の働きが盛んになると、免疫機能が侵されることと…

続きを読む

柚子を丸ごと使って風邪を予防しよう

同じ生活環境にいるのに、風邪を引きやすい人と引きにくい人がいます。その違いは、その人の“免疫力”と言われています。免疫力は、過剰なストレスや過労、運動不足、栄養の偏りなどさまざまな要因で低下します。 TBS「健康カプセル!ゲンキの時間」2016年1月24日(日)では「~何が違う!?風邪をひく人とひかない人~徹底調査!免疫力の秘密」が放送されます。 免疫力低下の原因低体温の人など、体温が1℃下…

続きを読む

手軽にとれる焼き芋で風邪をブロック!

寒いこの時期、巷ではインフルエンザが猛威をふるい、風邪をひいている人も多いようです。ウイルスがあらゆる所にいて、いつ感染してもおかしくない状態ですね。 体に気をつけても最後に強い見方になるのは「免疫力」です。寒さが増してくると、何か温かいものが食べたくなりますね。 この時期、女性が思わず食べたくなるスイーツのひとつが「石焼き芋」ではないでしょうか。 免疫力を高める食べ物の中で、調理いらずで…

続きを読む

卵のアミノ酸は身近にある免疫力アップ食材

たまごは、ビタミン、ミネラルはもちろん必須アミノ酸が必要な量を バランスよく満たしています。 アミノ酸のバランスについては「アミノ酸スコア」が証明しています。 ★アミノ酸スコアとは 食品中のたんぱく質の品質を科学的に評価するためのスコアです。 たんぱく質を体内で利用するには必要な必須アミノ酸がバランスよく含まれている必要があり、それらが全て存在する場合にはスコアが100点になります。 …

続きを読む

納豆には免疫力を高めて風邪予防に凄い

納豆には、さまざまな成分が含まれ、多くの健康効果があることは昔からよく知られています。 特に、これからの寒い季節は、風邪やインフルエンザの予防に納豆をおすすめします。 納豆には、ビタミン類のB1、B2、B6、E、ミネラル類のカルシウム、カリウム、鉄、マグネシウム、亜鉛、リン、銅などが含まれています。 発熱時に失いがちのビタミンやミネラルを補給することができるため、風邪気味や風邪…

続きを読む

カレーに含まれるクルクミンが健康に役立つ

カレーが急に食べたくなることがありませんか。 フジテレビ系「ホンマでっか?」で、カレーが食べたくなると、風邪を引く前兆とのこと。 カレーのスパイスで使われるターメリック(ウコン)に含まれるクルクミンは、免疫を強化するタンパク質を増やす働きがあることが、米国の研究結果から明らかになりました。 その研究内容によれば、クルクミンは胃腸内で効果的に機能し、細菌やウイルスに対抗するための…

続きを読む

スポンサーリンク