スポンサーリンク

はちみつ健康法で免疫力アップ


豊臣秀吉の健康法はなんと、ハチミツ。豊臣秀吉.jpg
先日、TBS番組「健康カプセル!ゲンキの時間」では、当時貴重な食材だったハチミツを、肉やニンニクなどの食材を煮込んだ太閤スープに入れていたと言われています。

はちみつの免疫力アップ効果

最近の研究で、蜂蜜(はちみつ)には免疫力を高める効果があることが発表されました。
免疫力が上がれば病気に強くなり、夏バテや夏風邪の予防も期待できます。

はちみつの主成分は果糖とブドウ糖ですが、そのなかにオリゴ糖が含まれています。
近年、オリゴ糖のはたらきの効能に注目が集まるのは、何といっても整腸作用です。
腸内環境を改善することは便秘の解消だけではなく、免疫細胞のはたらきを活性化することにつながります。

また、京都産業大学の竹内教授は、はちみつと免疫機能の関係を研究しています。
はちみつが免疫力を大きく高めてくれる効果があることが発表されています。

はちみつの栄養素

はちみつは栄養バランスの取れた食材です。
はちみつには12種類のミネラル、10種類のビタミンが含まれています。
また、現代人に不足がちなカルシウムを多く含んでいるので骨などの生成に役立ちます。

通常、ビタミンは単体で摂取しても、ミネラルが不足していると本当の効果が発揮されません。
その点、はちみつは、ビタミン・ミネラルのバランスがよく、栄養補給の面でも優れた能力を発揮しています。

はちみつは吸収されやすく、疲労回復や栄養補給に最適です。
手っ取り早く免疫力を高める栄養素を補給したい場合に、はちみつは非常に重宝します。
posted by 食いしん坊 at | はちみつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク