朝カレーは集中力と免疫力を高める

田中将大投手の宣伝効果なのか、朝食にカレーを食べる「朝カレー」が話題になりました。 朝にカレーを食べるカルダモン効果とは? 朝は自律神経がいちばん大きく切り替わるときです。睡眠中は副交感神経優位だった体が、朝食にカレーを食べることで、スムーズに交換神経に切り替わります。そのため、朝から集中力を高められるだけでなく、1日を快適に過ごすことができるのです。 カレーはもともとインドで健康食として…

続きを読む

カレーに含まれるクルクミンが健康に役立つ

カレーが急に食べたくなることがありませんか。 フジテレビ系「ホンマでっか?」で、カレーが食べたくなると、風邪を引く前兆とのこと。 カレーのスパイスで使われるターメリック(ウコン)に含まれるクルクミンは、免疫を強化するタンパク質を増やす働きがあることが、米国の研究結果から明らかになりました。 その研究内容によれば、クルクミンは胃腸内で効果的に機能し、細菌やウイルスに対抗するための…

続きを読む

スポンサーリンク