ピーナッツの薄皮も一緒に食べています

ピーナッツ(落花生)は薄い渋皮に包まれていますが、この薄皮に多く含まれるレスベラトロールという物質が最近注目されています。 レスベラトロールは、赤ワインにも含まれているポリフェノールの一種です。抗酸化作用のほか、生活習慣病の予防、アンチエイジング効果や美容効果などで注目されている栄養素です ピーナッツの成分は脂肪、タンパク質、糖質、食物繊維などです。そのうち約50%が脂肪であるため、ピーナッ…

続きを読む

ピーナッツの薄皮に凄い健康効果

ピーナッツは栄養価の高い成分を数多く含まれ、現代人の健康問題を解決する機能性食品。 ピーナッツ(落花生)の成分は脂肪、タンパク質、糖質、食物繊維などです。 そのうち約50%が脂肪であるため、ピーナッツは太るというイメージを作っているようですが、カロリー的には1日30粒程度なら適量と言われています。 この脂肪は、オリーブ油に含まれていることで知られているオレイン酸で、悪玉コレステロー…

続きを読む

スポンサーリンク