スポンサーリンク

がん予防!レモン入り野菜ジュース


がんの“芽”は、健康な人でも1日3000〜5000個は発生しているといわれます。野菜ジュース.jpg
実際には、すべての癌(がん)の芽が、がん細胞になるのではないのです。

でも、日本人の2人に1人が癌になる時代になっています。
いま最も注目されている、がんの成長を抑制してくれる“野菜ジュース”。

がん予防に野菜ジュース

がんは、体の細胞の一部が変異して起こります。
できてしまったがん細胞は、免疫力低下によって増殖する病気です。
最初は早期がんですが、やがて小さな腫瘍や粘膜の変化となって現れます。
野菜や果物などに含まれる抗酸化物質は、がんの成長を抑制してくれる食べ物です。
西台クリニックの済陽院長によると、野菜ジュースが最も効率が良いといわれます。
野菜ジュースにレモンを加えると、免疫力を高める効果が特に強くなります。
レモンに含まれるクエン酸は、がん予防に効果があるNK細胞の働きを活発にします。

関連情報


スポンサーリンク


posted by 食いしん坊 at | レモン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク