スポンサーリンク

LPS豊富なレンコンで免疫力アップ


私たちの体には、あらゆる病から体を守る“自然免疫力”という機能を持っています。レンコン.jpg

その自然免疫力を強化させるLPS(リポポリサッカライド)が今話題です。
LPSは「免疫ビタミン」と呼ばれ、免疫力を高めるのに役立つといわれます。

TV番組「世界一受けたい授業」では、LPS研究の第一人者の杣源一郎先生が授業されます。

LPSが多く含む食べ物

玄米など穀物に多く含まれていますが、皮の部分に多いため精製すると効果がないようです。
また、多くの野菜にはLPSが含まれているようですが、特に多く含むのは「レンコン」です。

LPSは主に土にいる微生物の成分なので、土で育つ根菜に多く含まれています。
レンコンは特に皮や節の部分に多く含まれています。
LPSは加熱しても物質は残るため、普通に調理をしても良いようです。

また、全粒粉のそば粉で作った「十割そば」も、玄米ご飯に匹敵するのです。

免疫力低下の原因とLPSの関係

LPS(リポポリサッカライド)は、土壌や自然に含まれる微生物にあります。
頻繁に殺菌したり掃除するなど、極端にキレイ好きな人は免疫力が低下しやすいといいます。
花粉症やアレルギーなども免疫力低下が原因と言われています。

関連記事

免疫力が高ければ、多少の菌やウイルスに対する防御力・抵抗力も高くなります。
近年、免疫ビタミンと呼ばれる「LPS」の免疫力アップに注目されています。


スポンサーリンク


posted by 食いしん坊 at | レンコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサーリンク