桜餅には関西風と関東風があることにビックリ!

家の近くの桜がもうすぐ開花しそうです。寒がりの私は、いよいよ春が近づき、早く暖かくなるのが待ち遠しいです。きのう、近くのスーパーで「桜餅」が目に入りました。時間的に遅かったのか、半額でゲットしました。あるテレビ番組で、桜餅には関西風と関東風があるようです。私が買った上の写真は関西風だそうです。参考に関東風は下の写真のようです。(ネットから見つけました) 関西風の桜餅は「道明寺」と呼…

続きを読む

手軽に食べられる"焼き芋"で風邪をブロック!

この時期、世間ではインフルエンザが猛威をふるい、風邪をひいている人も多いですね。ウイルスがあらゆるところにいて、感染する可能性が高い状態です。 そこで、強い見方になるのは「免疫力」です。 寒い日が続くと、何か温かいものが食べたくなりますね。この時期、女性が思わず食べたくなるのが「石焼き芋」ではないでしょうか。免疫力を高める食べ物の中で、調理せずに手軽に食べれる「焼き芋」がオススメです。 ス…

続きを読む

バナナの食べ方しだいで健康効果が大きく違う

バナナは果物の中でも安くて栄養たっぷりで美味しいのでオススメです。栄養価が高く、風邪の時に好んで食べるようにしています。 バナナはエネルギーになるのが早いので、マラソンランナーは走る前に食べています。テレビで取り上げられた「朝バナナダイエット」も話題になっています。 完熟バナナは、シュガースポットと呼ばれる茶色い斑点が皮上に出ています。熟したバナナの方が免疫力を高めるという研究結果も…

続きを読む

夏バテ対策!日本の伝統食「納豆」が注目されています

免疫力アップのカギは腸内環境が握っています。腸内環境を整えるというと、真っ先に思い浮かぶのが「善玉菌」ですね。 乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌は、免疫力を高めて感染症にかかりにくい作用があります。また、食べたものの消化吸収を助ける、腸管運動を促進するなどなど。 日本では昔から食べていた栄養価の高い食品が「納豆」です。納豆菌は、たくさんの健康成分を含み、まさに日本のスーパーフード! 最近…

続きを読む

ピーナッツの薄皮に凄い健康効果

ピーナッツは栄養価の高い成分を数多く含まれ、現代人の健康問題を解決する機能性食品。 ピーナッツ(落花生)の成分は脂肪、タンパク質、糖質、食物繊維などです。 そのうち約50%が脂肪であるため、ピーナッツは太るというイメージを作っているようですが、カロリー的には1日30粒程度なら適量と言われています。 この脂肪は、オリーブ油に含まれていることで知られているオレイン酸で、悪玉コレステロー…

続きを読む

スポンサーリンク